p i c n i c

| コメント(0) | トラックバック(0)

    

                                                                          自由が丘の英語塾 章英塾 より   

 

爽やかな 五月晴れの 温かな お日様の下

教職に就かれた卒業生が slump 気味な 12歳年下の塾生を 

picnic に誘って下さいました。

 

手作りのお弁当を二人分、 焼き立てのクッキーをたくさん。

そして コップが二つついた水筒、タオルのおしぼりを二つ、二人が座る ピクニックシート、

そして 好きな本を選んでいただけるよう絵本を 七冊、

そして 草花の名前を覚えようと 植物辞典。

「何だか くんと picnic と思うと 楽しくなっちゃって。」 と

荷物でパンパンのリュックを背負い 重そうな手提げを持ち、笑顔いっぱいに・・・ 

道中 くんの 夜通し歩いた 学校の峠越えの話を聞いたり・・ 百人一首や 竹取物語の

暗唱を交互に言ったり・・ 15種類以上の 草花名を 確認したり・・

絵本を読んだり・・・ たくさん歩き・・  教室の外での 自然の 学び・・・

とっても 楽しかった! と。

 

It goes without  saying ・・・ 

一か月前に 21点だった彼の成績は その後 100点になってしまいました。

総合の実力テストも クラスで6位に。

そして 自ら 「学習」というものを 知ってしまったかのよう・・  「知性」 の 根も 少し・・・

 

心が 温まれば、 warming up  されれば 五体は 自然に動き始める ことも・・・

 

          Kind hearts are more than coronets.

                                   自由が丘の英語塾 章英塾 より  

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blogs.manapo.com/mt/mt-tb.cgi/904

コメントする

このブログ記事について

このページは、shoeijukuが2014年5月11日 20:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 信 頼」です。

次のブログ記事は「そ れ ぞ れ   さ ま ざ ま」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。